Create  東北大学大学院医工学研究科人工臓器医工学講座 同大学院医学系研究科内科学専攻心臓病電子医学  Index  Search  Changes  RSS  Login

Welcome to IDAC ME Home Page - Search Results

  • Welcome Professor Yambe's Home Page!! - (matched in keyword)
  • 履歴書 - [# 発明者、出願番号 : 特許出願2004−174409 出願日 : 2004年6月11日 公開番号 : 特許公開2005−349025 公開日 : 2005年12月22日 出願人 : 国立大学法人東北大学 外1名 発明者 : 山家 智之 外3名 発明の名称 : 生体親和性金属ステント及び管腔系内臓再生医療用スキャフォールド ]
  • 「人間=機械」と言う考え方と治療 - [ 最近では食道がんの患者さんのための人工食道・食道ステントや、大腸がんの患者さんのための人工括約筋、人工の眼、内耳などの開発研究も進んでいます。これだけ幅広い人工内臓の研究が進んでいるのは、間違いなく世界で東北大学だけです。]
  • news - [* [[世界初の、癌を癒し、蠕動機能を保持する多機能消化管ステントを発明!|http://www.idac.tohoku.ac.jp/frontiers/nt-051129-0009/nt-051129-0009.html]](2005.11.29)]
  • 食物を飲み込むナノテク人工食道 artificial esophagus - [ 外科以外の治療方法も有効な症例も多いのですが、時には、進行した食道がんの患者さんにおいては、食道が狭くなって、しばしば患者様が食物を飲み込めなくなってしまいますので、ステントの挿入術などが行われています。しかしながら、金属ステントでは、しばしば、食物の塊などがステントを塞いでしまい、患者様は唾液さえも飲み込むことができなくなるので、嘔吐が止まらず、救急外来を受診し、内視鏡の処置を受けなくてはならなくなるなどの症状の発生も、観測されます。また、不幸にして食道がんが進行すれば、食道内部を閉塞させることになるので、また食物が飲み込めなくなります。]
  • Super esophagus stent system - [東北大学では、食道癌の患者様のために、癌を内側から治療し、食物を飲み込み、内視鏡だけで挿入できる新しい人工内蔵「超食道ステントシステム」の研究開発を目指しています。]
  • 論文・出版リスト 山家先生分(Jpn) - [61. 山家智之、超食道ステント、日本医事新報4341, 68-71, 2007 ]
  • 工学部、理学部などの卒業生の皆様 - [## 人工食道、蠕動運動癌治療食道ステント]
  • 循環器科連合医局 - [「あ〜・・・IVUSで見るとやっぱり狭いですね。透析で石灰化も強いしステントにしましょう」]
  • Round Table Discussion 動脈硬化の臨床画像診断 - [* AMIに対するステント留置後、ダブルバレルになった症例]
10 page(s) containing the phrase 'ステント' were found in a set of 269 pages.
Search:
-
news
member
research
articles
publication
archives
link
加齢研MEのお友達循環器病院
access
page list
contact
JSRBP2015
IMJ2016
以前のトップページ

以前のトップページをお探しの方は,こちらをご覧下さい.

サイト検索

リニューアル後の内容の検索はこちらから.

最近の更新
アクセスランキング