Create  東北大学大学院医工学研究科人工臓器医工学講座 同大学院医学系研究科内科学専攻心臓病電子医学  Index  Search  Changes  RSS  Login

Welcome to IDAC ME Home Page - Search Results

  • 東北大学大学院医工学研究科人工臓器医工学講座 同大学院医学系研究科内科学専攻心臓病電子医学 - [*[[ヨーロッパ人工臓器学会発明賞受賞!=ナノテク人工心筋|http://mec1.idac.tohoku.ac.jp/?ArtificialMyocardium]]]
  • Welcome Professor Yambe's Home Page!! - (matched in keyword)
  • 履歴書 - [# 発明者。出願番号 : 特許出願平11−292727 出願日 : 1999年10月14日 公開番号 : 特許公開2001−112796 公開日 : 2001年4月24日 出願人 : 圓山 重直、東北電子産業、発明者 : 圓山 重直、高木 敏行、山家 智之 外3名、発明の名称 : 補助人工心筋 ]
  • 加齢研、医工学の人工心臓の実績について質問が来ることがあります - [A. 国産の植込型人工心臓以外にも、東大の波動ポンプ型全人工心臓、北海道大学のバルボポンプ、杏林大学の人工心筋、ベイラー大学のジャイロポンプ、ドイツのメドスポンプ、さらに早稲田大学のロボット手術や、東海大学の人体アンテナ情報伝送など、様々な人工臓器・機器を用いて、加齢研は動物実験を実施、性能を検証・評価しており、人工臓器開発における国内外でのセンター的な役割を果たしている。]
  • news - [*[[命輝く人工心筋|http://www.tohoku100-tv.jp/thisweek/070917/]]]
  • articles - [* {{attach_anchor_string(超小型人工心筋,YOM-pdf.pdf}}(読売新聞2002.8.14)]
  • Yambe Research History - [・平成11年1月 東北大学加齢医学研究所・助教授「埋め込み型人工心筋の開発」]
  • profile - [(人工心臓、人工食道、人工心筋、人工括約筋、てんかん制御装置等の開発)]
  • research - [人工臓器として人工心臓研究には三十年以上の開発研究の蓄積があり、最近では、人工心筋、人工括約筋、人工食道などの開発研究や、全国の6大学が結集しての波動人工心臓プロジェクトなどに参画しています。]
  • ナノテク応用オーダメイド人工心筋シート - (matched in title)
  • smallAM - (matched in keyword)
  • AM - [人工心筋 Artificial Myocardium]
  • 論文・出版リスト 山家先生分(Jpn) - [37. 山家智之:医工学連携プロジェクト「ナノテク集積型人工心筋」、広報 213; 6, 2002.]
  • 工学部、理学部などの卒業生の皆様 - [## 人工心臓、補助人工心臓、ロータリーポンプ人工心臓、ナノテク人工心筋、]
  • 現在の研究テーマ - [# ナノテク集積型人工心筋開発プロジェクト, ナノテク共同研究体制]
  • ナノテク集積型埋め込み式心室補助装置 - [東北大学は厚生労働省科学研究費萌芽的先端医療技術推進研究事業(ナノメディシン分野)に採択されました。東北大学、北海道東海大学、早稲田大学等が共同で、日本人のための埋め込み型超小型人工心筋の開発を目指します。ナノテクを集積することによって超小型化を目指します。]
  • ナノテク応用型人工臓器の開発と臨床応用に関する研究 - [# [[ナノテク集積型人工心筋開発プロジェクト|ナノテク集積型埋め込み式心室補助装置]],{{attach_anchor_string(ナノテク共同研究体制,ReNanoAmS.pdf)}}]
  • 人工括約筋の開発 - [# [[発明のきっかけ|加齢研MEの人工心筋プロジェクト]]]
  • 人工括約筋! 振興調整費の大型予算獲得に成功! - [||人工心筋山羊の「ななこちゃん」と、人工肛門山羊の「ももこちゃん」]
  • バイオナノテクノロジー人工臓器研究会公式HP - [ウイーナーの人間機械論の初版は大戦の戦火の記憶がまだ生々しい時代であった。イラク戦争を見ても明らかなように現代の戦争はシステムの激突であり、システム統合に科学的にアプローチするサイバネティクスの理論の発展は現在考えても蓋然性がある。温故知新というわけでもないが人工臓器の概念そのものが字義通りの人間機械論ともいえ、近年のテクノロジーの発展は生体の臓器機能を超える人工臓器の具現化をもたらしている。そこで「バイオナノテクノロジー人工臓器研究会」では、「人間機械論シンポジウム」と銘打って人工臓器的アプローチによる生体機能を超える新しい人工臓器についてシンポジウムを計画した。国立循環器センターの杉町先生には、人工内臓的制御機構による心不全治療の新しい方法論について基調講演で報告していただく。高次機能の人工臓器アプローチとして東京大学の斉藤先生には人工知能の知見を、産総研の山根先生には、人間の心臓を超える小型高性能のロータリーポンプについて、東北大学の白石先生には、心筋の機能を超える人工心筋、東北大学流体研の羅先生には生体にはない機能を持つ人工括約筋について概説していただく。北海道大学の三田村先生には埋め込み型人工心臓について解説していただく。人間機械論シンポ ジウムは電気学会リニアモータ研究会との共催を計画している。]
  • Project Artificial Myocardium - [!ナノテク集積型人工心筋動物実験に成功!]
  • TUBERO - [{{attach_view(nanosensa.jpg)}}ナノメディシン分野でナノセンサ、能動カテーテルを目指す芳賀洋一助教授は、医学部卒業後、我々の加齢研MEの大学院に入学、工学部の江刺研究室でナノマシン・マイクロマシンの開発研究に従事してきました。医学部出身で大学院医学研究科に入学したはずなのに、何故か、医学博士ではなく工学博士を取得する結果になり、工学部で講師としてがんばっていましたが、医工学研究機構の設置に伴って戻ってきてくれました。うちの人工心臓、人工心筋制御のためのナノセンサシステムを試作してくれています。我々の研究室で行われた山羊を用いた動物実験でも、有効な性能が確認されており、実用化が期待されます。]
  • 加齢研MEの人工心筋プロジェクト - (matched in title)
  • 病態計測制御分野の概要 - [人工心臓は一般的には補助人工心臓と完全人工心臓の二種類に分類されますが、補助人工心臓は、心臓の手術等の心不全に対して一時的に用いられるものであり、心機能の回復の後に取り外されます。これに対して完全人工心臓は、心臓の全ポンプ機能を代行する人工臓器であり。外科的に心臓を切除した後に埋め込まれます。我々は完全人工心臓と補助人工心臓、更に人工心筋等の開発を行っていますが、世界全体を見渡した成績においても、補助人工心臓をはずして自分の心臓だけで循環を維持できるところまで回復できるのが、補助人工心臓を装着された患者さんの約半数であり、更に完全に回復して病院を退院し、長期生存に至ることができうるのは更にその半数で、約75%の患者は長期生存に至ることができません。]
  • link - [** 埋め込み型人工心筋開発 ]
25 page(s) containing the phrase '人工心筋' were found in a set of 269 pages.
Search:
-
news
member
research
articles
publication
archives
link
加齢研MEのお友達循環器病院
access
page list
contact
JSRBP2015
IMJ2016
以前のトップページ

以前のトップページをお探しの方は,こちらをご覧下さい.

サイト検索

リニューアル後の内容の検索はこちらから.

最近の更新
アクセスランキング