メディカル応用
マイクロ・ナノテクノロジーのHPへようこそ!


back to 加齢研ME

加齢医学研究所とナノテク研究 

最先端マイクロマシーニング技術・ナノテクノロジーは、医学分野でこそ、その本領が発揮できるものと期待されます。東北大学では以前から加齢医学研究所・工学研究科・医学系研究科・Niche・流体研など様々な研究室・民間企業がスクラムを組んで、マイクロナノテクノロジーのメディカル応用への研究を推進して参りました。
 ここに上げた研究は東北大学におけるマイクロナノテクノロジーの医学応用のほんの一部です。

1. 考えるマイクロ人工心筋

2. ナノ流体力学解析による人工心臓最適設計

3. マイクロナノテクノロジーによるセンサ開発

4. マイクロナノレベル血管バイオメカニクス

5. マイクロニューログラフィによる自律神経機能検査

6. ナノセンサによる人工心臓制御

7. マイクロ神経電極による自律神経活動測定

8. マイクロ・ナノテクノロジーによるカテーテル開発

9. ナノテクノロジーによる超音波血管内視鏡

10. マイクロ組織センサによる補助循環中の心筋組織血流研究

11. マイクロ制御素子による人工心臓自動制御

12. 末梢血管のナノ流体力学の数値シミュレーション解析


link

ed by
yambe@idac.tohoku.ac.jp