病態計測制御分野では、
このような研究及び診療をしています。


研究室の歴史:

電子医学部門からの医用生体工学研究の伝統。

研究室の現在:

病態計測制御分野の現在の研究テーマにつきましては、こちらをご参照下さい。

最近の新聞雑誌記事です。・・・PMmagazine(独逸語)読売新聞YahooNews読売新聞河北新聞日本経済新聞読売新聞フォレストニュース日経産業新聞東北大学生新聞日本経済新聞New Technology Japan, 日経産業新聞日刊工業新聞日本経済新聞日本工業新聞河北新聞東北大学新聞河北新聞河北新聞毎日新聞ベンチャーコンソーシアムMedical Tribune, 日経メディカルASAHIパソコン


教授  仁田新一

医用生体工学における産官学共同研究の新展開

助教授 山家智之

ナノテク応用型人工臓器の開発と臨床応用に関する研究

ナノテク人工心筋共同研究体制
波動人工心臓共同研究体制

バーチャルリアリティの医学応用と生体影響に関する研究

 VR反応共同研究体制

循環器疾患の診断に関するメディカルインフォーマティクス

臨床研究、診療活動

助手  西條芳文

超音波医学を応用した新しい医工学研究

臨床研究、診療活動

助手  南家俊介

バイオメディカルインフォーマティクス

臨床研究、診療活動

ナノメディシン流動研究員
    白石泰之

ナノテク集積型人工心筋デバイスの開発

人工循環、人工血管の水力学解析、流体解析

21世紀COEポスドク
    王慶田

ナノテク集積型人工心筋の動物実験、

ハートセイバーの臨床試験プロトコール開発

21世紀COEリサーチアシスタント
    段旭東

バーチャルリアリティに対する生体反応

人工心筋、人工心臓、心臓移植の動物実験

文部科学省スカラーシップ
   ユーリ・コバレフ

バーチャルリアリティ刺激時の脳組織酸素代謝の複雑系解析

高血圧患者の心拍変動・血圧変動のカオス解析

ティーチングアシスタント
    劉紅剪

心室収縮動態のカオス解析

ティーチングアシスタント
    洪蘭

バーチャルリアリティ視聴覚刺激時における生体反応と、被験者の心理傾向

ティーチングアシスタント
    沙樹偉

入浴時の脳組織酸素代謝

非常勤講師
    佐々木英彦

超音波顕微鏡による組織病理診断

研究生
    平竜三

経皮的電気刺激による片麻痺患者の歩行補助装具の開発

大学院

    金野敏

ナノテクによる血管内皮機能の超音波照射による影響解析

    柴田宗一

生体時系列情報の非線形解析によるメディカルインフォーマティクス


もう少し詳しく知りたい方は、こちらをクリック!

Back to 加齢研ME